ウェルネスダイニングの宅配弁当で低糖質な食事を楽しんでいます

ウェルネスダイニングの宅配弁当で低糖質な食事を楽しんでいます

食は健康を維持するための基本だと考えたので、ウェルネスダイニングの宅配弁当を取り入れるようにしています。
毎日3食しっかり食べることを基本としていますが、毎日のことだけで献立をたてたり料理を作るのが面倒だと感じるようになりました。
そこで夕食だけは少し家事を手抜きしたいと考えたので、ウェルネスダイニングの宅配弁当を利用するようになりました。
宅配弁当はすでに調理されたおかずがトレイに入っていますが、冷凍されているので作り立てのおいしさをそのままにし、風味を損なわないように工夫がなされています。
食べたいときに電子レンジで加熱するだけでいいので、食事の手間が一切かからないところが魅力になっています。
初めて注文したときは、味付けが自分の好みに合わなかったらどうしようと心配だったので、お試し注文をすることにしました。
お試しでは7食セットを注文し1週間食べ続けてみることにしました。
毎日宅配弁当を食べることになると飽きるかもしれないと思っていましたが、実際は飽きるどころか、次の日のメニューは何だろうと期待する気持ちを持つようになりました。
主菜や魚であったり肉であったりしますが、副菜は野菜中心のものが多くなっています。
煮物や和え物、漬物などが副菜になっているので、彩りもよく見た目も美しい料理になっています。
味は薄味でさっぱりした味付けのものが多く、大きさや固さもちょうど食べやすいと感じる状態になっていました。
体重をもう少し減らしたいと考えていたので、炭水化物を控える低糖質ダイエットを始めることにしました。
低糖質ダイエットは炭水化物の摂取を抑える方法ですが、ウェルネスダイニングの宅配弁当はご飯がついていないので今までご飯は自分の家で炊いていました。
そこで低糖質な食事にするために、今まで食べていた量よりもご飯は減らすことにして、その代わりにしっかりおかずを完食するようにしました。
主菜と副菜を全て食べたらかなり満足感があるので、ご飯を少量にしてもお腹がすく心配はありません。
栄養バランスに関してもウェルネスダイニングでは管理栄養士が監修してくれているので栄養不足になることもありませんし、必要な栄養素を効率的に摂取できると感じました。
おかげで低糖質な食事を簡単に取り入れることができるように、ダイエットも少しずつ成功しています。
一気に減量するよりは、少しずつ減量するほうが体にいいと思うので、これからも続けていきます。

freefont_logo_jiyunotsubasa (1)
1位 ウェルネスダイニング
 ・・・一番のお気に入り
2位 わんまいる
 ・・・会員限定半額セールあり
3位 やわらかダイニング
 ・・・高齢者向けのやわらかい食事ならここが一番
4位 食宅便
 ・・・おかずの数が多い5品
5位 彩ダイニング
 ・・・7食分から送料無料!自宅で食事制限可能な

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)